脱毛で失敗してわかった 後悔しないたった1つの方法

こんにちは。

だんだんと暖かい日が続いてきましたね。

そんな時に気になるのが「脱毛」ではないでしょうか。

そろそろ薄着になるから、処理を始めないとなぁ…。

自己処理は肌に良くないと聞いたし、脱毛やりたいなぁ。

値段をみると迷って結局先延ばしにして夏が終わっちゃう。


気持ちはとても分かります。
なぜなら私が後悔しているから。

3年ほど前に、いちばん気になっていたワキと腕を初めて脱毛しました。

さんざんクリニックを悩み、効果が高いという医療脱毛を選択。
万が一肌に合わないことも考慮して全身脱毛ではなく腕とワキを脱毛しました。

その結果、こんなにスッキリするんだ!
なぜ今まで何年も躊躇していたんだ!
と自分をビンタしたいくらいスッキリ楽になったのです。

そして同時に後悔も。


はじめから全身脱毛にしておけばよかった!

脱毛の快感を知ってしまった以上、ワキや腕だけでは満足できなくなります。

今度は足、背中もやりたい、と欲が出てきます。

そんな時、最初から全身脱毛にしておけば
①クリニックに通う日数を最小限に抑えられる
②価格もお得

というメリットを享受できたのです。

ぜひ、これから脱毛を考えているという方へ言っておきます。


脱毛するなら全身脱毛一択です!!


自戒の意味を込めて宣言しました。

ただ、いきなりクリニックに行って高額な料金を支払うのはハードルが高いので、初回のカウンセリングに行ってサロンの雰囲気を見てみるのがおすすめです。

ほとんどサロンでカウンセリングは行っていますし、スタッフさんも慣れた口調で淡々と説明してくれます笑


ポイントは「医療脱毛」と「通いやすさ」で選べば、大体どここクリニックでもオッケーです。

たとえばこんな所から見てみるといいと思います


医療脱毛のボンボン
無料カウンセリング

【CLAIR CLINIC】新宿本院 渋谷院

美容皮膚科・美容外科のKMクリニック(新宿)


まずはクリニックの雰囲気だけでも見ておくと実感がわくと思います。

ぜひ一緒に脱毛がんばりましょう。

LINEの「ニュース」を非表示にしたらメリットしかない

こんにちは。

LINEの画面を開くと、ゴシップニュースが目に飛び込みつい気になって開いてしまうという経験をした方はいらっしゃいますか?

私もその一人で、LINEを開いて芸能人の結婚やおバカなニュースを見てしまうたび、後悔していました。

見ても身につくことなど何もないし、その無意味な時期を過ごしてしまったことに落ち込みます。

そこで、ある方法を思いつきました。

LINEニュースのボタンを消して、押せないようにしよう。


LINEの画面は、カスタムできるのです。

やり方はかんたん。
ホーム→「通話」→「通話/ニュース」→「通話」を選択
です。

これでニュースのタブが通話に切り替わりました。


何が良いかって、LINEを開くたびに、本当に見たい連絡に集中することができることです。

これまでいかに、LINEニュースに踊らされていたかと思うと驚きです。

もちろん、LINEニュースを見ていないことのデメリットはありませんし気分が悪くならないというメリットしかありません。

ただでさえストレスが多い毎日。
ぜひ少しでも快適に毎日を過ごしていきましょう。

寝室を快適にすると幸福度が上がりました

こんにちは。

寝室なんて、寝るだけなんだから快適にしても意味がないと思っていました。

おいしいものを食べたいし、好きな服を買いたいということを優先していると、寝室に使うお金はあっというまになくなっていました。

そんな私の考えが、ガラッと変わったアイテムを紹介します。


こんな方におすすめの内容となっています。

・寝付きの悪さをなんとかしたい
・あまりお金をかけずに寝室を快適にしたい
・いつもの寝室をホテルのような洗練された空間にしたい
・睡眠の質を高めたい
・寝るときのストレスを少しでも減らしたい



私が寝室を快適にしようと思った理由は、職場のストレスで寝付きが悪くなったことからでした。

何とかしたいと思い、自分が快適だと感じる寝室を思い浮かべたところこの2点が不足していました。


①間接照明
②アロマの香り


私の寝室は、畳の上に足の低いベッドを置いています。

そして何となくたくさんの物があると寝られないため、ベッド以外はほとんど物を置いていません。

そんな殺風景な寝室に、この2つの要素を満たすベストなアイテムを発見しました。

それはアロマディフューザーです。


間接照明のライトになると同時にアロマの香りを寝室中に漂わせてくれる一石二鳥のアイテムです。

アロマディフューザーは大きく分けて次の4つの種類があります。

・気化式
・噴霧式
・加熱式
・超音波式


どれもメリットデメリットがありますが、私はお手入れのしやすさ、アロマオイルのコスパの良さを重視して「超音波式」を選びました。

この選択は大正解でした。

かすかに噴射されるミストが香りだけでなく見た目にも癒してくれます。


ちなみに購入したのはこちらの商品です。

無印良品 アロマディフューザー
¥3990 (税込)

特別安くはありませんが、毎日使うことを考えると3ヶ月使えば
¥3990÷3ヶ月(90日)=約¥44

1日あたり、44円の計算になります。

1年使えばもっと安くなりますよね。

これで毎日のストレスが大きく軽減するとすれば、かなりコスパの良い買い物だと思います。


サイズは手のひらに乗る位。
ライトをつけるだけで、寝室の雰囲気が柔らかくなります。

さらに、ディフューザーの中に水を入れて好きなアロマオイルを2-3滴垂らせば、部屋中が落ち着いた香りに包まれます。

照明と香りが変わるだけで、いつもの寝室が癒しの空間に変わりました。

もう、アロマディフューザーがない生活には戻れません。

眠りが深くなると、目覚めもスッキリするので、前は朝から不機嫌になることもあったのですがアロマディフューザーを使ってからは朝から機嫌よく過ごせるようになりました。


人生の幸福度って意外とちょっとしたことで上がるんだなぁと実感した出来事でした。


デメリットをあげるとすれば、2、3日に1度水を入れている容器を洗って乾燥する必要があります。

個人的には、毎回水を入れるついでに洗って放置すれば乾くのでそんなに苦になりませんでした。


ぜひ、アロマディフューザーで毎日のストレスから解き放たれるベッドルームを作ってみてください。

長文を読んでも全く目が疲れないのはiPhone の読み上げ機能のおかげ

こんにちは。

私は無料のメールマガジンをとっており、毎日長文が送られてきます。

時間があるときは目を通していますが、忙しい時は読めずに放置していました。

せっかく良い内容が書いてあるかもしれないのに、それをスルーしてしまうと言う罪悪感。

何とか読めないものかと検索したところ、読み上げ機能を見つけました。


iPhoneの方であれば、デフォルトで付いている機能です。


これを使ってからは、全く目も疲れずにメールマガジンを読むことができるようになりました。


使い方はこちら。

iPhoneの「設定」→「アクセシビリティー」→「読み上げ」


これをオンに設定するだけです。

あとは読み上げてもらいたい画面を上から指2本でスワイプします。

すると、再生や一時停止ボタンが表示されるので、再生ボタンをタップします。

読み上げは、女性の声でAIが読み上げます。


AIだから、聞きにくいかと思っていましたが、かなりスムーズに読み上げてくれるので文章の内容はほとんど聞き取ることができました。

また、読み上げ速度も調節できるので私はいつも1.5倍速で聞いています。

「目で文字を読まずに、耳で聞くだけで理解できるの?」と思う方もいるかもしれませんが、私にとっては逆でした。

目で見ると1文字1文字を読み取らなければいけないので、文字を読むことに集中して内容があまり入っていませんでした。

音で聴くようになってから内容だけに集中することができるようになったので、これまでと同じかそれ以上に理解が深まっていると感じます。


まだ試してない方は、ぜひ「読み上げ」使ってみてください。

zoom会議に最適。確実に座れるスタバ

こんにちは。

ついに見つけてしまいました。
確実に座れるスタバ。


zoomの打ち合わせや、ゆっくり考え事をしたい時におすすめです。

場所は銀座松屋の裏あたり。
スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店」スタバ×Think Lab/銀座に新たなテレワーク提案「集中できる」店舗 | 流通ニュースです。

メガネショップを展開するjins とスタバがコラボしているショップとのことですが、基本的な内装などは完全にきれいでスタイリッシュなスタバでした。

1Fは5席ほどのカウンター席があり、2Fがメインの飲食スペースになっています。

そしてその一角に、半個室のような1人席が4つ並んでいる場所があります。

こちらがズバリ、確実に座れる座席です。

なぜ確実かというと、予約ができるから。

スマホで席の空き状況を確認して、空いていればスタバにいなくても予約完了。
ただし20分経過しても席につかないと自動的にキャンセルとなります。


もし席が埋まっていたら、「順番を待つ」ことができます。

実際に使ってみたところ、快適すぎてしびれました。
電話してもOKということだったのでzoomで打ち合わせしましたが、Wi-Fiが途切れることなく使えました。

そしてコンセントがあるので、充電もできます。

フックがあるのでバッグの置き場所にも困りません。

落ち着いた照明で集中力も高まります。

結果いいことづくめでした。

あえて欠点をあげるとすれば、椅子が小さめなので身体の大きな男性は狭く感じるかもしれません。



2Fの奥には有料のコワーキングスペースもあるそうなので気になる方はチェックしてみて下さい。

以上、座れるスタバの共有でした。

フリマアプリでかさばる荷物を無料で集荷に来てもらう方法

こんにちは。

メルカリやラクマで荷物を送る方も多いと思います。

そんなとき立ちはだかるのが、


『厚さ3cm』の壁です。


3cm以内であれば、「ラクマパック」や「らくらくメルカリ便」で175円ほどで送れます。

しかし3cmを超えると一気に送料が跳ね上がり数百円から千円近く負担することになります。


そこで、箱に入った化粧品、スキンケア用品など3cm以上のかさばるモノを送りたいときに私が選んでいるのが、


レターパックプラス520」です。


選んだポイントは3つ、
①厚みの上限がない ※6cmくらいが限度
②追跡ができる
③無料で集荷を行ってくれる
という点です。

①の厚みに関しては、専用の紙のパッケージが薄めなので、最大で6センチ位の厚みが限度だと思われます。

実際、今回は厚さ5cmくらいの箱に入ったヘアトリートメントを送りましたが、パッケージを少しつぶしてギリギリ封が閉じれるくらいでした。


そして見落としがちなのが、③無料で集荷が頼めるという点です。


3センチ以上の郵便物はポストに入らないことに加えて、コンビニで預かってもらうことができないため郵便局に直接持っていく必要があります。

近くに郵便局がない場合や、郵便局がやっていない土日祝日に送りたい!という時にとても便利です。

集荷方法は、とても簡単。

郵便局のウェブ集荷サービスWeb集荷サービスのお申込み

「いますぐ集荷申し込みをする」を選択して申し込みを行うことができます。

3分もあれば簡単に申し込みができるので、郵便局に行くよりずっと効率よく送ることができます。

時間帯も以下の中から指定できるのでぜひ利用してみてください。
8時〜13時
13時〜15時
15時〜17時
17時〜19時


ちなみに、「品名」の欄に「ヘアトリートメント」と記入したところ集荷の方に「アルコール等が大量に入っているものなどは送れない場合があるので気をつけてください」と言われたので品名は「ヘアケア用品」など当たり障りのないものを書いたほうがよさそうでした。


以上、集荷を使った配送のご紹介でした。

ぜひいちどお試しください。

化粧水をやめたら、お肌の調子が良くなった話

こんにちは。

これまで、多くの女性が経験しているように、私もたくさんのスキンケアを試してきました。


10代の頃、ニキビと毛穴に悩まされてからスキンケアへの興味がヒートアップし、口コミやネット情報で評判の良いスキンケアを試してみたり、ついにはデパートのコスメ売り場でBAさんに相談するまでになっていました。

しかし、熱しやすく冷めやすいのが女心。

スキンケアの熱が少し覚めたときに、引っ越しが重なり、化粧水が切れていることに気づきましたがめんどくさくなりそのまま放置。


化粧水を省略することにしました。


つまり、スキンケアは乳液だけということです。

これができたのも、アルビオンの先行型乳液が残っていたから。

この乳液は化粧水の前に塗ることが推奨されていたため、あまり躊躇なく乳液1本に絞ることができました。


そして仕事の忙しさにかまけ、約3ヶ月が過ぎた頃気づいたのです。

「肌の調子が…良い!?」

これまで化粧水を何回もパッティングしていた頃と比べて、変わらないどころか少しお肌の調子が良くなっていたのです。


おそらくこの結果を分析すると3つのポイントが考えられます。


①肌への負担が減った

シンプルに化粧水の工程が減ったため手がお肌に触れる回数が減りました。

いろんな美容情報やネットの評判を見て共通して言っていることは、お肌の大敵は、摩擦だということです。

いくら優しくつけていたとしても、やはり化粧水を何度も肌につけることで肌に負担がかかっていたのです。

気づかないうちに毎日のルーティーンで手をぎゅっと肌に押し付けて化粧水を塗っていませんか?

実はこれがお肌には大敵だったのです。

こすらない!優しく! と念じながら乳液を軽く押し当てるように塗っていたので、摩擦が少なく肌への負担が和らいたのだと思います。


②スキンケアが時短になった

10代の頃からずっと、化粧水を3分ほどかけてつけていましたが、その工程がなくなりました。

1回3分を計算すると、1週間で3 ×7で21分です。

意外と多くの時間を化粧水に当てていました。

そのため、疲れている日はスキンケアがめんどくさいと感じてしまう日がありましたが、乳液1本にしてからはストレスを感じなくなりました。


③食生活に気をつけるようになった

これまでは、口コミや評判の良いスキンケアに大きな期待を寄せて「今度こそ、きれいな肌になるぞ! 」と意気込み熱心にブランドを探していました。

しかし、乳液1本にしたことで、スキンケア以外にも他のアプローチから肌に良いいことをしようという思考に変わりました。


これまでついつい夜更かしをしていましたが、お肌のために必ず12時までには寝るようにしました。

また、化粧水のお金が浮いたので、野菜や果物をいつもよりほんの少し多く買うようになりました。

長い目で見ると、これが1番効果が出た結果となった理由かもしれません。


以上3つのポイントで、お肌の調子が良くなりました。

もちろん時々、毛穴が気になったりニキビができたりすることがありますが、それまでの生活を振り返ると寝不足だったり外食が続いた時がほとんどです。

そういうときはさっさと寝て睡眠時間を多くとるようにしています。

15年以上スキンケアを探し求めて、やっと睡眠が数万円の美容液と同じ価値があることに気づいたからです。

おそらくこれからも乳液だけ生活は続ける予定です。


スキンケアに悩んでいる人へ、ぜひだまされたと思って一度やってみてください。

以上、スキンケアの話でした。